只今、迷走中。

アドセンスに合格したい迷走する主婦のブログ

2019年の年末に、HPのProBook4730sをwindows7からwindouws10にアップグレードして、Adobe Master Collecton CS5とIntuos3PTZ-630を使い続けてます。

2019年12月の終わりに、HPのProBook4730sをWindows7からWindows10にアップグレードした。

2020年1月、問題なく使えている。

一日仕事になったけれど、思っていたより簡単だった。

起動が早くなった。

なんか、おしゃれになった。

7より10の方が軽いよ~ という話しは聞いていたけれど、本当だった。

不評の声もあるなか、私的にはアップグレードしてよかった。

こんなに問題ないなら、もっと早くアップグレードすればよかった。

画面右下の「無償でアップグレードできます」の文字を無視し続けていた日々。。。無駄だった。。

2019年末でも無償でアップグレードすることができた。

私のような貧乏主婦には本当にありがたい。

ありがとうマイクロソフトさん。お知らせを無視し続けてごめんなさい。

 

なぜ、アップグレードを躊躇したか。それは使っているソフトがアップグレード後もそのまま使えるのか、という不安があったからだ。

 

Adobe Master Collection CS5を使っている。

こちらも問題なく使えている。

PCが8年目、Adobe Master Collection CS5についてはもう10年以上前の購入になると思う。

これがいつまで使えるのか。使えなくなる日は近いと思う。

CS5の中でも、Flash Professional CS5をよく使っている。

ラインスタンプを作っている。

絵の描き方、色の塗り方など、とても気に入っている。

今は、Abobe Animaite という名称に変わっているらしいけど、どんな感じなんだろー。

 

問題なのは、WACOMのタブレットだ。

Intuos3 PTZ-630を使っている。これは、もう15年?くらい前に購入したもの。

ずーーーと新しいドライバーがダウンロードできて、すごいなー、ありがたい、と思っていたけれど。

windows10には非対応。動作保証なし。

ついに、この時がきたかーーーー。

それでも、ちょっとの不具合をがまんして、ごまかしつつ、なんとか使っている。

 

若いころはなんでも新しいものが良かった。

携帯も壊れてもないのに新しくした。今のスマホは4年目に突入。

冷蔵庫も洗濯機も10年もの。最近、音が大きくなってきたような気がする。

旦那も10年目に突入。においや音が、年々、増してきた。

 

古いものでも、愛着を持って大切に使う事ができるようになった自分を褒めてあげたい。